創業37年。今と未来に安全な環境を。遠赤外線スーパーラジエントヒーター、自然健康塗料リボス,スイス本漆喰,モイス,サーモウール羊毛断熱材。健康な暮らし応援。

施工法

◀ 戻る      カルクウォール No.540

スイスウォール/その優れた特長を実感してください

塗りやすい施工法

  • 施工はローラー塗り、またはコテ塗り。
    • 適した下地は石膏ボード、モルタルセメントなど。
    • 下準備。ミネラル下地材(No.800)を塗ります。カルクウォールを塗る24時間前にはこれを行ないます。
    • 施工。カウクウォールを撹拌機で5〜10程度分クリーム状になるまでよく混ぜます。コテで約2mm以下の厚さに伸ばします。パターン付けは直ちに行ないます。
    • 巾木、まわり縁には、1.5〜2mm程度空けてマスキングテープを養生し、施工後は半乾きの段階で剥がします。
    • 着色の場合、撹拌が充分に終わった後、撹拌しながら天然顔料ウラ(No.410)を少しづつ混ぜます。当日使用する分だけを調色撹拌して下さい。
      カルクウォール施工法

スイス漆喰の壁は、白さが長持ち。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional